長崎市江平1丁目32-1

前の記事で書いた「穴弘法寺」の上にあります

穴弘法奥の院01
穴弘法寺からの道ですが車が通れそうな道路です

穴弘法奥の院01-2
何と駐車場があったということは車で来ることが出来たのですね
後で確認したのですが浦上天主堂の脇から本尾町に入って途中で右折するのですが細い道の繰り返しですから観光客には難しいでしょうね

穴弘法奥の院01-3
駐車場からまっすぐ行ってもお寺には入れるのですが途中から階段を上がりると

穴弘法奥の院02
お地蔵様のお出迎え

穴弘法奥の院・陽
このお寺の名物のひとつである巨大な陽石

穴弘法奥の院・陰
こちらは「陰」^^;

穴弘法奥の院02-5
ここも敷地内にいろんな仏像が配置されていますし

04

穴弘法奥の院04-2
「穴」の中にいろいろ祀られています^^;

穴弘法奥の院03

穴弘法奥の院03-2
ここが長崎四国八十八ヶ所霊場第21番札所である「「穴弘法奥の院霊泉寺」です

穴弘法奥の院05
コンクリート造りの納骨堂もあり

穴弘法奥の院05-2
中はぐっと新しくなっています

穴弘法奥の院06

穴弘法奥の院06-2
敷地内に「「長崎西国三十三ヶ所」の第33番霊場のお堂もあり十一面観音が祀られています

穴弘法奥の院07-3
ここは長崎原爆投下後の避難所としても使われたそうですが、ここまで来た後命を落とされた方も大勢いたそうです

先ほどの「長崎四国八十八ヶ所霊場」の案内板に載っている「岡部大師堂」も実は敷地内にあるので次に続きます